マネジメントゲームのお知らせ │ 美容室・理容室の開業・独立・経営をトータルサポート 税理士法人西川会計

戦略MG(マネジメントゲーム)とは、経営の考え方・戦略思考・戦略会計・経営計画・経営分析などを学ぶことを目的とした経営シミュレーションゲームです。昭和51年にSONYで製造業版が開発され、ソフトバンク孫社長や京セラ稲盛会長が自ら体験され全従業員の教育に活用し全員経営参加体制を目指し今日があると言われています。その戦略MGに理美容版が昨年新登場。店長兼社長として参加者5人で、創業から3期まで経営します。
現金出納帳・棚卸から決算まで行い、1期終了となります。3期目には経営計画も立て、中間で予算と実績の対比を行い、下期どのような戦略により経営していくかというシミュレーションとなります。サロンのスタッフ教育としても最適なツールです。まずオーナー様に体験して頂きたいと思います。

これから開業される方・開業したての方

どんな店舗にしたいのかという自分のサロン経営をシミュレーションできるゲームです。現在経営されている自分のお店の戦略が確認できます。 現実には失敗できないので経営を試してみるのに最適です。

後継者・幹部・店長への研修をお考えの方

幹部・店長がサロンの店舗経営に必要な数字がわかるようになり、オーナーの日頃の意思決定の大変さも分かるようになります。幹部・店長の皆様が貸借対照表や損益計算書、棚卸の重要性・キャッシュフローを理解することで、オーナーの想いである、経営計画が浸透され、繁盛サロンとなります。

支店出店についてお考えの方

支店出店についてお考えのオーナー様は「どんなお店にしようか」と試してみるなど、戦略を考えるのに絶好の機会になると思います。現実の失敗は許されないので このシミュレーションゲームで試してみましょう。

スタッフの意識向上を検討されている方

戦略MGは、スタッフ全員が参加されることにより全員経営参加体制のサロン経営が築かれます。不況にも負けないサロン経営・店舗づくりには、オーナーだけでなく、スタッフ全員でサロン経営を知ることが必須です。これが他店との大きな差別化となります。サロン経営を知った上で、自社サロンの経営計画をスタッフ全員で考えることが繁盛サロンの"秘訣"です!


「知っていたけれどやったことがない・・・」
「やりたいと思っていたけれどタイミングが・・・」
「経営の数字を学びたいけれど難しそう・・・」
そんな理美容室のオーナー、幹部の皆様に朗報です。あの理美容版MGの体験会が開催されます。
サロンの数字の事、スタッフ育成、採用の悩み、今後の戦略、経営計画など沢山の気づきを得られるMGをまずは体験してください!
会社概要

理美容版戦略MG
チラシ(PDF)
2017年2月21日(火) 9:30~19:00 対象者 : 上記すべての方 終了
しました
2017年4月18日(火)
9:30~,14:30~ (二部構成)
1期体験会 (専用お申込書
対象者 : これから開業される方・開業したての方
終了
しました
2017年5月23日(火) 9:30~19:00 対象者 : 上記すべての方 終了
しました
2017年9月19日(火)
9:30~,14:30~ (二部構成)
1期体験会 (専用お申込書
対象者 : これから開業される方・開業したての方
終了
しました
2017年11月28日(火) 9:00~17:00 対象者 : 上記すべての方 終了
しました
会社概要

 マネジメントゲームのお申込みは こちらのフォーム からか、
 もしくは 理美容戦略マネジメントゲーム申込書 (PDF) に必要事項をご記入の上、
 FAXにてお申し込みください。

 その後、下記の口座に会費をお振込みください。
 入金確認後、チケットと案内図をお送りします。

●参加費用お振込み先
みずほ銀行 赤羽支店
普通口座 8044568 株式会社ライフ経営
※上記の口座に参加費用をお振込みください。

●お問合せ先
らいふ経営グループ 税理士法人西川会計 理美容事業部
電話:03-3902-1200 FAX:03-3902-3308
E-Mail:beauty@nishikawa-kaikei.co.jp

参加者の感想

「ゲームをやってみて、無理に店舗を拡大するより利益体質を作ることが大事だと思いました。
  3期目で作成した予算と、中間の実績を照らし合わせると、残りの下半期をどうしていったらよいか戦略を立てることができました。」
 
「年間計画を立て、客単価と客数をどうしていくか戦略を練った結果、計画通りうまく行きました。経営を理屈ではなく体感できるゲームだと思います。」  

他店との差別化を早めにするべきでした。儲けを考えるのであれば、大型店にする必要はないと感じました。
 現実でも、スタッフの育成を考えていかなければいけないと思いました。今いるスタッフでお金を生む仕組みを作っていきたいと思います。」
 
「高単価を保ち、1期目は設備投資、3期目は売上を上げることに専念しました。
 研修より宣伝に力を入れた方が効果が見えやすいのは、現実と一緒だと思いました(笑)」
 
「最初にお店の方向性を決められずに、中途半端に進んでしまいました。現実でも起こるリスクをゲームで体感することができました。」

過去の様子

過去に開催された様子を見る

まずは「理美容事業部」へお気軽にご相談ください!電話受付時間 9:00-17:00(土日祝日は除く)電話03-3902-1200